2021/07/15
銀座カラー

銀座カラー生理時の対応|当日生理になった場合のVIO・ヒップの施術、ピル服用時の対応について解説

銀座カラーは、全国に店舗を構える大手脱毛サロンです。予約の取りやすさや通いやすさから、銀座カラーで脱毛デビューする方も多いでしょう。

銀座カラーの脱毛に通うことが決まったとき、心配になるのが生理時の対応ですよね。

生理周期が安定している方でも、急に生理がきてしまうこともあります。特に、生理不順の場合なかなか予約しづらかったりするのでは…と不安になってしまう方もいるのではないでしょうか。

ここの記事では、銀座カラーの生理の時の対応について詳しく調べてまとめました。
すでに銀座カラーに通っている方や、これから通おうと思っている方は是非参考にしてみてください。

銀座カラーは生理でもVIOとヒップ以外は脱毛できる

銀座カラー 脱毛キャンペーン

銀座カラーは、生理中であってもVIO・ヒップ以外は脱毛することが可能 です。
ただし、生理中の肌の状態には十分に配慮しなければいけません。生理中は普段より肌が敏感になり、少しの刺激でも荒れやすくなることを認識しておきましょう。
生理期間中に照射出来ない部位は以下の通りです。

脱毛出来ない部位
Vライン(上部・サイド)・Iライン・Oライン(ヒップ奥)・ヒップ

生理の出血が完全に無くなるまでVIOとヒップの脱毛はNG

経血量が少ない場合であっても、血液が脱毛機器や施術スタッフに付着してしまう可能性があります。衛生上の理由からも、経血が完全に止まるまでVIO・ヒップの脱毛はできないので注意しましょう。

銀座カラー予約当日に生理になった場合|キャンセルかVIO・ヒップ以外で施術を受けるか選択する

銀座カラーは、生理中もVIO・ヒップ以外は脱毛可能なので、当日に生理がきてしまったとしても、予定を変更することなく脱毛できます。
また、VIOとヒップは別の日に振り替えることが可能です。
しかし、サロンに2度足を運ぶのは面倒と思う方はキャンセルして予約を取り直しましょう。

予約当日の1時間前までキャンセル無料

銀座カラーでは、施術時間の1時間前までならネットから予約の変更が可能です。
当日生理になってしまった時でも予約変更が出来るので安心です。また、前日の19時までならコールセンターで予約変更が可能です。

キャンセル方法 キャンセル期限
銀座カラーの会員サイト 施術当日の1時間前まで
コールセンター 前日の19時まで

VIO・ヒップを除いて予定通りに施術を受ける

体調も良く、肌の調子も好調であれば予約日にVIO・ヒップ以外の脱毛をすることが可能です。
VIOとヒップは別の日に振り替えることが可能ですが、2度足を運ぶことや希望した日時に予約が取れない可能性は念頭に入れておきましょう。

予定通り施術を受ける場合でも生理になったことを事前に連絡をする

VIOとヒップを別日に振り替えたい場合は、事前にコールセンターか店舗に連絡をして伝えるようにしましょう。事前に連絡をしなかった場合、VIOとヒップも消化扱いになってしまう可能性があります。

生理の時は自分のショーツを着用して施術

銀座カラーは生理中の場合、紙ショーツではなく自分のサニタリーショーツで施術を受けることになります。通常はサロンの紙ショーツに履き替え、ガウンを着て施術になるのですが、生理中はガウンだけになります。
経血の漏れや臭いなどを考慮し、施術スタッフにも生理中であることを知らせるようにしましょう。

銀座カラー公式は生理時の脱毛は推奨していない!理由も合わせて解説

銀座カラーでは、生理中でもVIO・ヒップ以外の部位については脱毛が可能ですが、公式サイトにはこのように記載されています。

生理中の脱毛は避けた方がいい場合もあるけど、ビキニライン周辺以外なら施術できるよ。ただ、肌が敏感になっていると感じているときは絶対に無理をしないでね。(引用元:銀座カラー公式HP)

以上の文からもわかるように、銀座カラーとしては、生理中の脱毛を推奨しているわけではなさそうですね。

生理中は脱毛施術そのものを避けた方がいいといわれるのには、主に3つの理由があります。

  • 肌が敏感になり、乾燥しやすくなる
  • 痛みを感じやすくなる
  • 炎症が起こりやすい

肌が敏感になり、乾燥しやすくなる

生理になると黄体ホルモンの分泌、卵胞ホルモンの分泌も減少します。そのため、肌が乾燥しやすく敏感になります。

痛みを感じやすくなる

乾燥し肌が敏感になると、通常ならそれほど刺激を感じない部位も痛みを感じやすくなる場合があります。

炎症が起こりやすい

生理中は肌のバリア機能が弱まり敏感になっているため少しの刺激でも炎症が起きやすくなります。
脱毛による照射で肌荒れを引き起こす可能性があります。

生理中の体調には個人差がありますが、ホルモンバランスが影響していることからも、生理中の脱毛は避けた方がいいといえます。

生理中に鎮痛剤などを服用している場合は施術不可

生理痛を抑えるための鎮痛剤を服用している場合、脱毛することはできません。
鎮痛剤以外でも、薬を飲んでの脱毛は基本的にはNGとなっています。

低容量ピルを服用している場合|基本的には施術可能

多くのサロンでは、ピルは服用していても施術OKとされています。ピルは、女性ホルモンの分泌を調整する薬なので、服薬によりホルモンバランスが変化します。人によっては肌が敏感になったりすることもあります。事前に医師に相談してから施術を受けるようにしましょう。

銀座カラーの生理に関するよくあるQ&A

Q.生理の終わりかけは脱毛しても大丈夫?

終わりかけで、経血が微量であっても生理中とみなされます。タンポンを使用していればVIO・ヒップの施術も可能ではと思う方もいるかもしれませんが、タンポンを使用しての脱毛はNGです。脱毛している最中に生理中とわかった場合、1回消化扱いとなり、VIO・ヒップを他の日に振り替えることもできなくなってしまいます。
必ず事前に電話で生理中であることは伝えましょう。

Q.生理が終わった後、どれくらいで脱毛できる?

基本的に生理でなければ直後でも施術可能です。一般的には、生理後1週間ほど経つと肌の調子が安定します。脱毛するには良いタイミングなので、急いでいなければこの時期に施術を受けられるように予約を取り直すのをおすすめします。

銀座カラーは生理中でも施術が受けられるサロン

銀座カラーでは、生理中でもVIO・ヒップ以外の部位の脱毛は可能です。VIO・ヒップも事前連絡をしていれば別の日に振り替えることができるのはうれしいサービスですよね。

しかし、生理中は肌が敏感になるので、自身の状態によっては予約をいったんキャンセルして取り直した方が良い場合もあります。

生理中は肌の調子を見極めて、無理のない選択をしましょう。

関連記事

銀座カラーのキャンセル方法!キャンセル料は当日1時間前まで無料!無断キャンセル・遅刻の対応についても解説

銀座カラーの解約方法|クーリングオフの方法や返金されるタイミング・解約手数料についても解説

銀座カラーのシェービング|無料サービスの詳細・自己処理・剃り残した時の対応について解説

銀座カラーの口コミチェック!【効果・回数・予約】を調べてみた!料金プランや勧誘についても徹底解説