2021/09/23
恋肌

恋肌のキャンセル方法をわかりやすく解説|キャンセル料やペナルティ・遅刻・生理の場合の対応についても調査

「恋肌で脱毛の予約をしているけどキャンセルしたい」「急に生理がきてしまった」など、ただキャンセルしたい人やどうしてもキャンセルしないといけない場合がありますよね。
キャンセルする場合、キャンセル料やペナルティがあるので注意しましょう。

恋肌では、キャンセル料は発生しませんが「施術1回分の消化」というペナルティがあります。
ペナルティが発生するのは、キャンセル期限を過ぎてしまった場合や当日キャンセルの場合のみなので、期限を守ればペナルティは逃れられます。
急な体調不良や生理の場合であっても、キャンセル期限を過ぎたり当日キャンセルをしてしまうと、ペナルティは避けられないので注意しましょう。

さらに、恋肌ではオンライン予約システムを採用しているので、契約する場合はオンライン予約システムを活用できるパックプランがおすすめです。
今回は、恋肌でのキャンセル方法や期限、ペナルティについて詳しく解説します。

恋肌でキャンセルを行う方法

ラ・ヴォーグ

恋肌で契約をし、脱毛に通い始めると予約をキャンセルする可能性があります。
生理がきた、急用ができた、別の日にしたいなど理由はそれぞれありますが、恋肌で予約している場合でもキャンセルはできます。
これから恋肌に通う人へ、キャンセル方法をご紹介します。
恋肌での予約のキャンセル方法は3つあります。

・店舗
・電話
・オンライン予約システム

この3つの方法で恋肌での予約のキャンセルが可能ですが、それぞれに違いがあるので確認しておきましょう。
これから、恋肌の予約キャンセルについて詳しく解説するので、安心して脱毛に通うために参考にしてみてください。

施術のキャンセル方法は3つ!全身脱毛を契約している人はオンライン予約システムがおすすめ

恋肌で予約のキャンセル方法は「店舗」「電話」「オンライン予約システム」の3つから可能です。
どれか1つの方法で予約をキャンセルすることができるので、ご自身の都合にあったキャンセル方法を選ぶことができます。

ただ、オンライン予約システムを利用して予約をキャンセルができるのは、パックプランのみなので、ワキ脱毛などの部分脱毛を契約している人はオンライン予約システムでのキャンセルは利用できないので注意しましょう。

「オンライン予約システム」とは、全身脱毛を契約しているオンライン会員のみ利用できるシステムです。
全身脱毛を契約している人はオンライン予約システムで、Webから24時間いつでも予約・契約内容の変更・キャンセルを行うことができるのでとても便利ですよ。

店舗と電話でのキャンセル方法は、契約内容に関わらず誰もが利用できるキャンセル方法なので、全身脱毛以外の契約を行っている人は、店舗か電話でキャンセルするようにしましょう。

▶店舗でのキャンセル方法

店舗でのキャンセル方法は、ご自身が通っている恋肌の店舗まで行き、受付に直接口頭でキャンセルを伝える方法です。
直接通っている恋肌の店舗に行くので、伝え間違えることがなく安心です。
直接店舗に行って伝える方法ですが、店舗の近くに自宅や職場がある、聞き間違えられるのが嫌という人は店舗でのキャンセル方法は確実なのでおすすめです。

▶電話でのキャンセル方法

電話でのキャンセル方法は、通っている恋肌の店舗に電話でキャンセルを伝える方法です。
店舗の営業時間内なら電話を受け付けているので、急なキャンセルのときも安心です。
ただ、店舗の受付時間や定休日の確認をする必要があります。
万が一、急いでキャンセルの連絡をする場合に備えて、事前に通っている店舗の情報をきちんと覚えておきましょう。

▶オンライン予約システムでのキャンセル方法|全身脱毛を契約している人のみ

オンライン予約システムを利用できるのは、全身脱毛を契約している人のみになります。
インターネットが繋がっていれば、24時間いつでもキャンセルの手続きを行うことができるので便利です。
電話のように回線が混み合って繋がりにくいことがないので、急なキャンセルでも対応できます。
全身脱毛を契約している人は、オンライン予約システムを利用するといいですよ。

恋肌の無料カウンセリング予約のキャンセルはWEBからできる

恋肌では、無料カウンセリングを行っており、予約はWebで行います。
そのため、予約をキャンセルする場合は、Webでキャンセルすることになります。
無料カウンセリングの予約を入れた際に恋肌から届いた確認メールにURLが記載してあるので、そのURLからキャンセルの手続きをします。

当日にキャンセルする場合は、来店予定の店舗に直接店舗に行くか電話でキャンセルを伝えましょう。
無料カウンセリングの場合、契約前なのでキャンセルに必要な期限はなく、無断でキャンセルしてもペナルティはありませんが、キャンセルの連絡はきちんと行いましょう。

恋肌でキャンセルする場合は早めに連絡!

恋肌で予約のキャンセルする場合は、キャンセル期限があるので早めに連絡することをおすすめします。
もし、期限を過ぎた場合、ペナルティが発生してしまうので、予定がわかった時点ですぐに連絡することでペナルティを回避することができます。
ただ、キャンセル方法で紹介した「店舗」「電話」「オンライン予約システム」では、それぞれキャンセル期限がちがうので、ご自身にできるキャンセル方法に合わせて期限を知っておきましょう。

キャンセルには期限がある

キャンセル方法以外に、恋肌でキャンセルする場合に注意しないといけないのがキャンセル期限です。
キャンセル期限は「店舗」「電話」「オンライン予約システム」、それぞれでちがうので確認しておきましょう。

万が一、期限切れでの連絡や当日・無断キャンセルを行った場合はペナルティが発生するので、キャンセル期限には十分に気を付けましょうね。

▶店舗でのキャンセル期限

まず、店舗でのキャンセル期限は以下の通りです。

  • 予約日3日前の13時まで

店舗でのキャンセルは予約日の3日前の13時までに、店舗へ行ってキャンセルする旨を伝えましょう。
店舗に直接行くには、店舗に向かう時間が必要になるので、用事が入った際はあとから行こうと先延ばしにせず、すぐに伝えに行きましょう。

▶電話でのキャンセル期限

電話でのキャンセル期限は以下の通りです。

  • 予約日3日前の13時まで

電話でのキャンセル期限は、店舗へ直接行くキャンセル期限と一緒で、予約日3日前の13時までです。
電話でのキャンセルはいつでも都合がいいときにできるので、急用が入った場合でもキャンセルしやすいので、ペナルティが発生しにくくなります。

▶オンライン予約システムでのキャンセル期限

オンライン予約システムは24時間利用できますが、キャンセル期限があります。
オンライン予約システムでのキャンセル期限は以下の通りです。

  • 予約日前日の18時まで

店舗、電話でのキャンセルに比べると、オンライン予約システムなら前日の18時までなので、予約日の1〜2日に急用が入ったとしても安心です。
キャンセル方法もいつでも受付ができ、キャンセル期限も店舗や電話と比べると余裕があるので、ペナルティが発生しにくくなります。
ペナルティが発生しにくいことは、オンライン予約システムを利用するメリットです。

恋肌でキャンセル期限を過ぎるとペナルティ

恋肌でキャンセル期限を過ぎてしまうとペナルティが発生します。
ただ、キャンセル料を支払うことはありません。

恋肌では、罰金ではなく「施術1回分の消化」というペナルティです。
このペナルティは、店舗・電話・オンライン予約システムのどのキャンセルに対しても同じです。
もし、残り6回分あったとして、期限を過ぎてキャンセルした場合、施術を受けていなくても残り5回となってしまいます。
ペナルティが発生してしまうと、施術を受けていないのに回数が減ってしまうので気を付けましょう。

ペナルティを回避するためには、キャンセル期限を必ず守ることが大切です。
もちろん、当日・無断キャンセルの場合でも「施術1回分の消化」のペナルティは適用されます。
キャンセルする場合は、早めの連絡を行うことでペナルティを回避しましょう。

恋肌のキャンセルのペナルティは「施術1回分の消化」

恋肌では、キャンセル期限が過ぎてからのキャンセルはペナルティが発生します。
ペナルティは「施術1回分の消化」となるのでしっかりと脱毛を受けたい人は要注意です。

また、ペナルティに例外はなく、突然の生理や風邪などの急病でも、キャンセルも期限を過ぎてしまった場合は、ペナルティが発生するので気を付けましょう。
身体の不調を感じた場合は、生理予定日の近い日に予約を取らない、早めにキャンセルの連絡を入れるなど、ペナルティが発生しないように対処することでペナルティは回避しましょう。

もちろん、無断キャンセルもペナルティとなります。
無断キャンセルを何度も繰り返すと、予約を取りづらくなる場合もあるのでキャンセルの連絡は必ず行うようにしましょうね。

恋肌でキャンセルに関するQ&A

恋肌での予約のキャンセルについて説明しましたが、まだ「こんなときはどうすればいいの?」「予約日を忘れてしまったときは?」など、わからないこともあるはず。
恋肌で脱毛を検討している人は特に知っておきたい、恋肌の予約・キャンセルに関するよくある質問をご紹介します。
詳しく解説するので、恋肌で契約を検討している人や実際に恋肌で契約している人も、ぜひ参考にしてみてください。

恋肌の予約日前に生理になったときはキャンセルしないといけない?

恋肌では、生理中でもお尻やVIO以外の範囲なら施術が可能です。
ただ、生理中はホルモンバランスが乱れていたり、肌が敏感になっているので肌トラブルの原因や脱毛効果の減少が考えられるので、おすすめではありません。

キャンセル期限までに連絡をすればペナルティを回避できますが、期限までに連絡しないと急な生理でも「施術1回分の消化」のペナルティを受けることになります。
おすすめはできませんが、生理中でも脱毛は可能なので、どうしてもペナルティを回避したい人は施術を受けてもいいかもしれません。

もし、生理中に施術を受ける場合、恋肌のスタッフに生理中だということはきちんと伝えましょうね。
まずは、生理が近い日の予約を取らないようにしたり、早めに連絡することでペナルティを回避できるようにしましょう。

恋肌の予約日前に妊娠がわかった場合はどうすればいい?

恋肌に通っている途中に妊娠した場合は、継続的なプランを契約していたとしても脱毛を受け続けることができません。
妊娠中はなにが起こるか誰にもわからないので、妊娠がわかった際は早めに店舗にキャンセルの連絡をしましょう。

そして、妊娠した場合にキャンセルをした際は、休止の手続きを一緒に行いましょう。
出産後の脱毛を再開するタイミングは、生理が2〜3回来て、生理周期が安定した頃がおすすめです。
産後の脱毛は、産後に契約していたプランの残りを利用できるので、安心して産後まで休止してもらうようにしましょう。
また、脱毛を再開するタイミングがわからない場合は、恋肌のスタッフと相談するのが一番です。

妊娠期間中から恋肌に通うことはできないので、今後の脱毛について検討し、ご自身に合った手続きを行っておくことで安心です。

恋肌の予約日時を忘れたときの確認方法は?

恋肌では、店舗、電話、オンライン予約システムのどれでも予約の確認ができます。
店舗に直接行く場合ではスタッフと顔を合わせるので確認ミスが少なく、電話は忙しい人はいつでも確認できるので便利です。

そのなかでも、一番簡単に確認できるのはオンライン予約システムで、ログインすると画面のトップに予約日時が表示されるので、予約の確認が手軽です。
オンライン予約システムを利用していても、店舗や電話での確認はできます。

予約していたことを忘れていた場合や予約日時を勘違いしていた場合でも、当日・無断キャンセルやキャンセル期限を過ぎてしまった場合は、ペナルティを受けることになります。
予約日が不確かな場合や不安な場合は、きちんと確認しておきましょうね。

恋肌でのキャンセル方法は簡単!キャンセル期限や当日キャンセルのペナルティは「施術1回分の消化」

恋肌でのキャンセル方法は「店舗」「電話」「オンライン予約システム」の3つから、ご自身や都合に合った方法でキャンセルすることができます。

ペナルティを避けること、予約のキャンセルのしやすさでいえばオンライン予約システムを利用することが一番です。
ですが、オンライン予約システムを利用できるのはパックプランのみで、部分脱毛を契約した場合は利用できません。
部分脱毛を契約した人は、店舗か電話で予約のキャンセルや確認をしてくださいね。

そして、恋肌ではキャンセル期限を過ぎてしまったり、当日や無断キャンセルの場合に「施術1回分の消化」のペナルティが発生します。
突然の生理や急な病気、妊娠などのやむ終えない理由だとしても、キャンセル期限を過ぎてしまった場合はペナルティが発生するので、日頃から体調管理を行ったり、ご自身の体調と相談しながら予約を取るなどし、ペナルティを避けられるようにしましょう。

恋肌で脱毛する場合は、予約のキャンセル方法や期限を確認したうえで契約プランを検討することでしっかりと脱毛を受けることができますよ。

関連記事

恋肌のシェービング代を調査|剃り残し無料のプランと部位・自己処理のやり方を詳しく解説

恋肌の口コミ・評判は悪い?効果や料金・支払い方法・予約について経験者の声を徹底調査!

恋肌の脱毛効果を徹底調査!料金や回数。予約ペースについても解説

恋肌で顔脱毛ができるのは月額制とパックプラン!脱毛できる顔の部位、料金や回数、効果を解説します