2021/04/08
脱毛サロン

ラココは未成年でも通える!高校生以下の場合はカウンセリング時がポイント!事前にチェック

脱毛サロン『La coco(ラココ)』は、「SHR方式」の脱毛を採用している数少ない脱毛サロンのひとつです。

大人の方にも注目されているラココですが、痛みが少ない脱毛方法を採用していることもあって、未成年の方にもおすすめの脱毛サロン。

今回は、未成年の方がラココに通う方法について解説します。

ラココは未成年でも脱毛できる!

La coco(ラココ

ラココは未成年の方でも問題なく脱毛することができますよ。

20歳未満の未成年のお客さまにおかれましては、LACOCOの脱毛サービスを受けていただくにあたり、ご契約締結前に、親権者さま(計2名分)のご同意をいただく必要がございます。
(引用元:ラココ)

こちらの引用文にある通り、未成年の場合でも、親権者から同意を得れば問題なく脱毛をスタートすることができます!

ラココで脱毛を受けるためには、まずは無料カウンセリングを受ける必要があるので、まずはカウンセリングの申し込みから始めてみましょう。

ただし高校生以下の方は、カウンセリング時にポイントがあるので、もう少し詳しく説明していきます!

ラココに未成年が通う方法

20歳以下の未成年がラココに通うには、親権者2名分の同意書の提出が必要です。
同意書には、親権者直筆の署名と捺印をしてもらわなければなりません。
また、高校以下の場合は、カウンセリング時に親権者の同席が必要なようです!

親権者の同意書が必要

ラココの「親権者の同意書」には、契約者が記入する欄と親権者が記入する欄があります。

この際の「親権者」とは、父母・養親などの親権者、もしくは祖父祖母などの監護責任のある養育者を指しています。

契約者と親権者の記入する欄を説明しますので、参考にしてください。

≪契約者が記入する欄≫
・サロン店舗名
・ご契約者様のお名前
・ご契約者様の生年月日

≪親権者が記入する欄≫
親権者2名とも記入する項目は同じです。
・承諾(記入した)年月日
・親権者の氏名
・親権者の印
・続柄
・住所
・連絡先(親権者と連絡が取れる)

ラココ 親権者同意書

カウンセリングは親同伴が必須?

カウンセリングの際の親の同伴ですが、先ほども触れた通り、高校生以下の場合には必須となってきます。

お金が関わる契約の話などがあるので、一緒にきてもらう方が安心ですよ。

ただし女性専用サロンなので、同伴できるのは女性の親権者のみになります。
親権者の方と予定を合わせて、一緒にカウンセリングを受けに行くようにしてください。

カウンセリング前に電話がかかってくる?

以前は中学生以下の未成年が無料カウンセリングを申込むには、予約するサロンへ親権者から電話をしてもらわなければなりませんでしたが、今は特にその必要はなくなったようです。

ただし、場合によってはカウンセリングを申し込んだ後に、予約サロンより親権者へ確認の電話がかかってくる可能性があるようです。

必要に応じて、当サロン担当者より親権者さま宛てにご確認のご連絡をさせていただく場合がございますが、その際にお電話が繋がらない場合やご同意を得られない場合にはご契約できかねますので、予めご了承くださいませ。
(引用元:ラココ)

親権者に同意書を書いてもらったり、親権者へ確認電話がきたりと、一見めんどくさいなと思うかもしれません。
しかし、トラブルなどがないように、親権者の同意をきちんと取るラココだからこそ、契約後は安心して通うことができるといえます。

ですので、無料カウンセリングを申し込む前に、カウンセリング前に親権者あてに予約サロンから電話がかかってくるかもしれない旨を説明しておくといいかもしれませんね。

また、無料カウンセリングの申し込む際、親権者の電話番号を登録しておくとスムーズに予約サロンと連絡をとることができます。

ラココが未成年におすすめな理由

  • 学生プランがある
  • 脱毛方法がSHR方式

ラココでは、学生のみがお得に契約することができる、契約金額の10%分相当の金券(商品券)がもらえる「学生プラン」があるので、学生の人にはとてもおすすめ!
さらに、SHR方式という脱毛は、とても痛みの少ない脱毛方法なため、はじめて脱毛をする人が多い学生に、おすすめな脱毛なんですよ。

学割プランがある

ラココ 学割

By: ラココ

ラココには、学生さんが得する「学割」のプランがあります。
学割プランを利用することで、契約金額の10%分に相当する金券(商品券)がもらえます。
学割プランは、

・ラココを初めて利用する
・学生である

という2つの条件を満たしていれば、誰でも利用することができます。
条件を満たしている学生さんは、契約時に「学生であることを証明できるもの(生徒手帳・学生証など)」を、忘れずに提示するようにしてください。

こちらの学割プランは、他のキャンペーンや割引との併用はできないので、この点は気を付けてくださいね。

脱毛方法がSHR方式

ラココで採用しているのは、「SHR方式」の最新版「ルミクス脱毛」です。

By: ラココ

レーザーや従来の脱毛は毛根のメラニン色素をターゲットとしてしたため、ゴムで弾かれたような痛みが伴いました。しかし、SHR方式はジェルの上から広範囲に弱めの光エネルギーを連続して当て、熱を「毛包」に集中させて脱毛する「SHR方式」の新しい美容脱毛です。痛みはほとんど感じず暖かさを感じる程度です。
(引用元:ラココ)

未成年の方が脱毛するにあたって、「痛みの問題」を気にしている方は多いでしょう。
SHR方式の脱毛では、他の脱毛サロンで採用している脱毛方法ほどの痛みは感じません。

By: ラココ

ラココなら未成年の方でも、痛みのことを心配することなく、安心して通うことができますよ。

しかも、SHR方式だと毛周期に関係なく通うことができるのも嬉しいポイント!
他の脱毛サロンのように2~3ヶ月空ける必要がなく、脱毛完了までがスピーディー。

その上、超高速施術が可能なので、従来の脱毛方法と比べて施術時間が大幅に短縮されています。
他のサロンだと全身150分かかるところ、最短30分で終わることが可能です。

ラココは未成年にも優しい脱毛サロン

今回は、未成年がラココに通う方法について解説しました。

ラココは親権者の同意書があれば、未成年の方でも問題なく通うことができる脱毛サロンです。

そして、学生さん向けの学割プランもあり、未成年の方が気になる施術時の「痛みの問題」もクリアしています。
成人している方はもちろんですが、未成年の方にとってもおすすめの脱毛サロンです。

未成年でラココでの脱毛を考えている方は是非、参考にしてくださいね。

関連記事

恋肌は顔のみの脱毛は可能?料金や回数。効果を調査してみた

銀座カラーの解約方法|クーリングオフの方法や返金されるタイミング・解約手数料についても解説

ミュゼの剃り残しはどの程度だとダメ?シェービングサービスやおすすめの自己処理方法を解説

【2021年4月】ミュゼプラチナムの料金プラン|コース別にわかりやすく解説!

ラココのキャンセルは3日前まで?予約変更やキャンセルのペナルティ、生理の時の対応についてご紹介

脱毛サロンの総額を比較。全身脱毛したときの料金が安いのはどこ?

ミュゼの無料カウンセリングの内容を調査。持ち物や当日処理は必要なの?

ラココ(LACOCO)の予約方法|予約を取りやすくする方法から知っておきたいキャンセル・変更について解説

SHR脱毛のおすすめサロン厳選3選|どんな人におすすめの脱毛法?

ディオーネの口コミを総まとめ!効果なしって本当?子供でもOKで痛みの少ない脱毛とは