2021/09/10
医療脱毛

医療脱毛は何日後から日焼けできる?日焼け肌でも脱毛できるおすすめクリニック4選|断られる理由やどれくらいの日焼けなら脱毛可能かも調査

今回は、医療脱毛は日焼け肌でもできるのか、詳しく解説していきます。

脱毛機の種類によっては、日焼けしていても医療脱毛が可能です。日焼け肌でも大丈夫なおすすめのクリニックも紹介。

ただしいくら日焼けOKでも、日焼けしたてや焼きすぎの肌などは施術を断られることがあるので注意しましょう。

これを読めば、日焼け肌の医療脱毛について、ばっちりわかりますよ!

日焼けしててもOKな医療脱毛クリニック


まずは、日焼けしていても脱毛が受けられる医療脱毛クリニックを表にまとめてみました。

なお、★マークがついている脱毛器が、日焼けしていても脱毛可能な各クリニックの脱毛器です。
※いずれも顔・VIOを除く全身脱毛

全身5回の料金 脱毛器
フレイアクリニック 173,800円(税込) ★メディオスターNeXT PRO
レジーナクリニック 207,900円(税込) ジェントルレーズプロ
★ソプラノアイスプラチナム
リゼクリニック 269,800円(税込) ライトシェアデュエット
★メディオスターNeXT PRO
★ジェントルYAG
クレアクリニック 243,000円(税込) ライトシェアデュエット
★メディオスターNeXT PRO

フレイアクリニック

全身プラスVIO訴求LP
全身脱毛の料金(5回)
(税込)
全身脱毛:173,800円
全身+VIO:267,300円
全身+VIO+顔:360,800円
脱毛器 メディオスターNeXT PRO

フレイアクリニックの特徴

フレイアクリニックは、料金がとても安いことがポイント。

5回で173,800円(税込)というのも驚きですが、分割払いにすると月々たったの5,940円(税込)で全身脱毛が始められるので、「そんなにお金に余裕はないけど脱毛したい」という方にもぴったりです。

また、「予約保証制度」があるのもフレイアクリニックの特徴の1つ。
脱毛というと、思うように予約が取れずに苦労する方も多いですが、フレイアクリニックは次回分の予約が確実に取れることを保証してくれます。

全身脱毛であれば、最短8ヶ月で完了させることもできますよ。

フレイアクリニックはこんな人におすすめ

  • 日焼けしていても脱毛を受けたい
  • 痛みの少ない脱毛を受けたい
  • 安く全身脱毛を済ませたい
  • 予約が取りやすいクリニックに行きたい

レジーナクリニック

レジーナクリニック
全身脱毛の料金(5回)
(税込)
全身脱毛ライト(顔、VIO除く) :207,900円
全身脱毛+VIO:300,300円
全身脱毛+VIO+顔:405,900円
脱毛器 ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム

レジーナクリニックの特徴

レジーナクリニックの特徴は、料金が安い上に追加料金も一切発生しないこと。
全身脱毛(顔・VIO除く)が207,900円(税込)で完了するのはもちろん、

・両わき5回13,200円(税込)
・VIO脱毛5回92,400円(税込」)

と、他の脱毛コースも安いのが特徴です!

また、回数を追加することになっても、1回の料金の半額以下で1回ずつ追加することができます。
(例:全身脱毛ライト1回192,500円(税抜)⇒5回コース追加1回あたり48,125円(税抜))

そして、カウンセリング料や麻酔代などの脱毛料金以外は一切発生しないシステムになっているので、追加料金を気にすることなく通えます。

2021年4月現在、全国に21院展開していて、平日は全院21時まで営業しているので、お仕事帰りでも通いやすくなっていますよ。

レジーナクリニックはこんな人におすすめ

  • 安く脱毛を済ませたい
  • 日焼けしていても脱毛を受けたい
  • 痛みの少ない脱毛を受けたい
  • できれば追加料金は払いたくない
  • 遅くまで営業しているクリニックに行きたい

リゼクリニック

PS月額5回
全身脱毛の料金(5回)
(税込)
全身脱毛:269,800円
全身+VIO脱毛:349,800円
全身+顔脱毛:349,800円
全身+VIO+顔脱毛:399,800円
脱毛器 ライトシェアデュエット
メディオスターNeXT PRO
ジェントルYAG

リゼクリニックの特徴

リゼクリニックの特徴は、3種類の脱毛器を使い分けて施術を行っていること。
患者さん1人1人の毛質や肌質に合わせて、3種類の脱毛器を使い分けて施術を行うため、安全かつ効果の高い施術が受けられます。

医師と女性スタッフによるWカウンセリングも行っているので安心ですし、料金も比較的お手頃で追加料金もほとんど発生しないので、お財布にも優しいですよ。
※麻酔代が発生します

リゼクリニックはこんな人におすすめ

  • 日焼けしていても脱毛したい
  • 効果の高い脱毛を受けたい
  • 痛みの少ない脱毛を受けたい
  • できれば追加料金は払いたくない
  • 肌トラブルの保証があるクリニックに行きたい

クレアクリニック

クレアクリニック
全身脱毛の料金(5回)
(税込)
全身脱毛:243,000円
全身脱毛+うなじ:282,555円
全身脱毛+VIO:326,025円
全身脱毛+VIO+うなじ:346,800円
全身脱毛+VIO+うなじ+顔脱毛:387,150円
脱毛器 ライトシェアデュエット
メディオスターNeXT PRO

クレアクリニックの特徴

クレアクリニックの特徴は、なんといってもアフターケアに力を入れていること。
KAMA(カマ)のアーユルヴェーダオイルを使用し、施術後の乾燥しやすい肌をしっかりとケアしてくれるんです。

また、メイクルームまで完全個室、患者さんの痛みを和らげるために麻酔だけではなくアロマを用意しているため、女性が嬉しいサービスが充実していて通いやすくなっています。

クレアクリニックはこんな人におすすめ

  • 日焼けしていても脱毛を受けたい
  • 痛みの少ない脱毛を受けたい
  • アフターケアが充実しているクリニックに行きたい
  • アーユルヴェーダを受けてみたい
  • リラックスできる空間のクリニックに行きたい

日焼け肌でも医療脱毛できるクリニックの選び方


日焼け肌でも脱毛できるクリニックは、どう選べば良いのでしょうか?

選び方のポイントを紹介します。

脱毛器の種類を確認する

日焼け肌でも脱毛できる、医療レーザー脱毛はこちらです。

  • メディオスター
  • ソプラノアイスプラチナム
  • YAGレーザー

メディオスターで脱毛できる理由

メディオスター(メディオスターNeXT PRO)で脱毛できるのは、従来の脱毛器とレーザーで破壊する部分が違うからです。

従来の脱毛器では、メラニン色素をターゲットにしているため、メラニン色素を多く含む日焼け肌ではリスクがあります。

一方で、メディオスターは、「バルジ領域」をターゲットにしているので、日焼け肌でも安全に脱毛できます。

ソプラノアイスプラチナムで脱毛できる理由

ソプラノアイスプラチナムで脱毛できるのは、従来の脱毛器とレーザーの出力の高さや照射できる範囲が違うからです。

従来の脱毛器では、メラニン色素をターゲットにし、高出力のレーザーを1点に集中させる形で施術を行うので、メラニン色素を含む日焼け肌だとリスクが高いと言わざるを得ません。

ですが、ソプラノアイスプラチナムは低出力のレーザーで広範囲に照射する仕組みになっているので、日焼け肌でも脱毛が受けられるのです。

YAGレーザーで脱毛できる理由

YAGレーザーで脱毛でできるのは、従来の脱毛器とは違い、毛根部分のみを破壊するからです。
従来の脱毛器はメラニン色素に反応する仕組みになっているので、レーザーの波長が短く、日焼け肌に含まれるメラニン色素にも反応する恐れがあります。

一方でYAGレーザーは、レーザーの波長が長いので肌の表面近くで行っている日焼けに影響されず、毛根部分を直接破壊するので、日焼け肌でも脱毛できます。

日焼けで医療脱毛を断られた!理由と注意点は?

日焼け肌で脱毛する場合、以下のことに気を付けてください。

  • 日焼け直後は控える
  • 皮がむけるまでは焼かない
  • 保湿ケアを忘れずする

日焼けで医療脱毛を断られる理由も解説していきます。

日焼け直後は控える

日焼け直後に脱毛を受けると、日焼けによる炎症が悪化し、肌トラブルが起こるリスクが高まります。

この場合、日焼け肌でも脱毛できる脱毛器であっても、施術を断られてしまう可能性があるので、脱毛直前は特に日焼けに気を付けてください。

皮がむけるまでは焼かない

皮がむけるほどの日焼けをすると、施術が受けられない可能性が高いです。

日焼けが落ち着くのを待たなければならないので、脱毛期間中は皮がむけるまで焼かないようにしてください。

保湿ケアを忘れずする

脱毛の前後は保湿ケアが重要です。

脱毛前の保湿ケアには、施術時の痛みを軽減する効果があり、また脱毛後は乾燥しやすいので、保湿ケアをして肌に潤いを与えてあげてください。

医療脱毛中は日焼けしすぎNG!日差し対策をしよう

医療脱毛前の日焼けについてお話しました。

もしもすでに医療脱毛を行っている最中であれば、できるだけ日常生活の中で日焼けをしないように日焼け対策をきちんと行うようにしないといけません。

普段の生活なら、SPF値は20もあれば十分。肌への刺激も抑えてしっかり日焼け対策ができますよ。

SPF50の日焼け止めの日常使いは、肌への負担が大きすぎるので注意。

医療用レーザーによる脱毛施術を受けた肌は、日焼けの状態と同じく肌が乾燥してダメージを受けている状態です。

その状態でさらに肌を紫外線で焼けば、肌への大ダメージは避けられません。

医療脱毛中は低刺激の保湿クリームで肌をきちんと保湿ケアし、外出するときは肌の露出を避けた服装を心がけましょう!

関連記事

医療脱毛が安いおすすめクリニックを紹介!顔やVIOなど部位別の料金を徹底比較|

医療脱毛とエステ脱毛の併用の効果やメリット・デメリットを調査|掛け持ちの注意点や乗り換えについても解説

レジーナクリニックの医療全身脱毛を調査|料金や効果・予約についても解説

【2021年最新版】医療脱毛のおすすめ人気クリニック10選|安くて効果のあるクリニックはここ!

【2021年最新】医療脱毛の料金相場まとめ!全身・VIOなど各部位を徹底調査|安くておすすめのクリニックも紹介

レジーナクリニックの評判は?料金や効果・痛み・予約の取りやすさについても調査

クレアクリニックのキャンセルキャンセルについて調査|キャンセル料の有無や遅刻・予約変更方法、生理時の対応まで解説

レジーナクリニックの料金プランを徹底調査|学割の有無や効果・回数・予約についても解説

【2021年最新版】安くて効果のあるおすすめ全身の医療脱毛クリニック9選!料金&選び方のポイントを解説

レジーナクリニックのキャンセルまとめ|キャンセル料や期限・予約変更について解説