2021/09/17
リゼクリニック

リゼクリニックの学割|ペア割と併用可能?紹介割引カードの使い方や口コミをチェック

脱毛でリゼクリニックを検討している学生さん必見!
リゼクリニックには、コース金額が20%オフになる「学割」があり、さらに「ペア割」との併用で最大30%オフにもなるお得なサービスがあるんです。

「のりかえ割」や「紹介キャンペーン」など、さまざまな優待特典があるリゼクリニックに注目です!

リゼクリニックは学割で20%OFF!最大104,940円もお得に

PS月額5回
リゼクリニックにはさまざまな割引システムがありますが、なかでも割引率が高いのは学割。
学割の場合、すべての5回コースプランが最大20%オフになるんです!

学割以外の割引システム(のりかえ割、ペア割)はそれぞれ最大10%オフになるので、学割がいかにお得かわかりますよね。

リゼクリニックは、基本的にどのコースも3回コース・5回コースが設けられています。
学割が適用になるのは5回コースのみですが、エステ脱毛ではなく医療脱毛に分類されるクリニックなので、少ない回数で脱毛完了が目指せるのもポイントです。

仮に5回コースで効果に満足できなかったとしても、定価の半額以下かつ都度払いで追加施術してもらえるので安心!
もちろん、カウンセリング料や初診・再診にかかる費用、キャンセルや剃り残しなどに対しても追加料金がかかりません。

学割使用時の料金

コース 回数 通常 学割
全身脱毛 5回 269,800円 215,840円
全身+VIO or 顔 5回 349,800円 279,840円
わがまま全身脱毛 5回 199,800円 159,840円

※2021年10月現在

「学割といっても、具体的にどのコースがどれくらい安くなるの?」
…なんて疑問に思う人も少なくないですよね。

たとえば「全身脱毛5回」の場合、通常269,800円のところ「学割」適用で215,840円になり、トータル53,960円の割引になります。
(現金・クレジットカードの場合)

60回の分割払いなら月々4,300円なので、バイト代やお小遣いでカバーしやすい金額ですよね!

細かい部位もしっかり脱毛したい!という方におすすめな「全身+VIO脱毛5回」や「全身+顔脱毛5回」の場合は、通常349,800円のところ「学割」適用で279,840円。
トータルで69,960円の割引になります!
(現金・クレジットカードの場合)

「…あれ?最大104,940円もお得になるのは?」
なんて気づいてしまった方、それは後ほど紹介する「割引の併用」がポイントですよ。

  • 学割他の割引との併用についてはコチラをチェック!

学割対象者

「学割って中学生からOKなの?」
「途中で卒業したら割引はなくなっちゃうの?」

…なんて、学割にはまだまだ気になる要素がいっぱいありますよね!

まず、学割の対象者は

  • 高校生
  • 予備校生
  • 専門学生
  • 大学生
  • 大学院生

となっています。

カウンセリングは14歳(中学在学中)に限り、親権者の同席のもと可能となっていますが、契約自体は15歳以上となっているので注意してくださいね。

ちなみに、「学割が適用になっているにも関わらず卒業したら定価に戻る!?」なんて心配もありません。
在学中に契約すれば、卒業した後も学割が適用になったままリゼクリニックに通い続けることができますよ。

契約前でも、医師によるカウンセリングは無料。
まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

学割を使用する際に必要な事項

学割を使用するには、自身が学生であることの証明が必要になります。
必要なもの、準備物についてはこのあとの項でくわしく紹介しますね。

また、学割対象者には未成年の方もかなり多いと思います。
15歳以上であればコースの契約自体可能ですが、カウンセリングの際には親権者の同席が必要であったり、契約にも親権者の同意が必要であったりします。

家族に内緒で脱毛をしたい…という方もいるかもしれませんが、高額なコースを契約するという点でも、また医療行為として脱毛を行うという点でも、親権者の説得が必要になるでしょう。

ということで、学割を使用する際に必要な事項は「学生であることの証明」と「親権者の同意」の2つがポイントです!

同意書のダウンロードはこちら!
【直営院】親権者同意書
【横浜院】親権者同意書
【新潟院】親権者同意書
【提携院】親権者同意書

学割を適用させるために必要なもの・準備しておくものは?

学割のために最低限用意して置かなければならないものは

  • 「学生証」もしくは「在学証明書」
  • 未成年の場合は「親権者同意書」

です。

学生証を所持していない場合は、学校や大学の事務局で在学証明書をを発行してもらうと良いでしょう。

また、見落としがちなのが「親権者同意書」です。
というのも、15歳から19歳(高校卒業後)の未成年の場合、契約時において親権者の署名や捺印が必要になります。

親権者同意書は公式ホームページからダウンロードすることもできるので、契約を前提にリゼクリニックへ向かう際は事前に準備しておくと便利です。
(親権者同意書の内容確認で、親権者に連絡が行く場合もあります)

ちなみに、親権者同意書は直営院・横浜院・新潟院・提携院とそれぞれフォーマットが異なるので気をつけてくださいね。

学割他の割引との併用について

ここからが重要なポイントとなりますが、リゼクリニックの学割はほかの割引と併用ができるんです。

この割引というのが「学割」と「ペア割」の併用。
ペア割は、友達と一緒に来院して5回コースを同じタイミングで契約することで発生する割引です。

ペア割は最大10%オフになるので、学割と併用すれば最大30%オフに…!
これはかなりお得な内容ですよね。

たとえば…

コース 回数 通常 学割+ペア
全身脱毛 5回 269,800円 188,860円
全身+VIO or 顔 5回 349,800円 244,860円
わがまま全身脱毛 5回 199,800円 145,854円

友達と「全身脱毛5回」を契約すれば、通常269,800円が188,860円になり、80,940円の割引になります。
(現金・クレジットカードの場合)

「全身+顔脱毛5回」「全身+VIO5回」なら、通常349,800円が244,860円になり、104,940円の割引になるんです!
(現金・クレジットカードの場合)

※契約金額が200,000円以下となる「わがまま全身脱毛5回」の場合、ペア割の割引率が10%→7%となります。

学割以外の割引・キャンペーン

せっかくなので、「ペア割」含めリゼクリニックで対応している割引システムをくわしく紹介しましょう。

割引システムには「学割」や「ペア割」のような割引システムに加え、既存のリピーターさんにも嬉しい「紹介キャッシュバックキャンペーン」が用意されています。

キャンペーンと聞くと、期間限定でお得になるイメージがありますよね。
契約のタイミングが悪く、後々キャンペーンが始まった時には「もっと遅くに契約すればよかった…」なんて後悔しかねません。

でも、リゼクリニックなら契約をした後でもキャンペーンに参加できるシステムがあるので安心!
この「紹介キャッシュバックキャンペーン」に必要なのが「ご紹介カード」なんです。

次の項でもくわしく紹介します!

のりかえ割

これは、ほかのクリニックやエステサロンで脱毛経験がある人に限り、カウンセリングで会員証を提示すると契約時に割引となるサービスです。

割引率は10%と学割よりも低い点がデメリットですが、その点5回コースに限らず3回コースにも適用されるのがポイント!

たとえば「全身脱毛3回」で契約した場合、通常164,800円が「のりかえ割」で148,320円になります。
トータルで見ても16,480円になるのでお得ですよね。

のりかえ割のポイントは、クリニックだけではなくエステサロンからの乗り換えでも適用になる点です。
もしかすると、乗り換える前よりトータル費用が安く抑えられる場合もあるかも…!?

ペア割

学割とも併用可能な「ペア割」は、2名以上の来院&契約で最大10%オフになる割引です。
割引率は最大10%ですが、学割と併用することで最大30%オフになるのが魅力ですね!

では、なぜ「10%オフ」ではなく「最大10%オフ」と謳っているのか?
これは1人あたりの契約金額に応じて割引率が変動するからなんです。

1人あたりの契約金額が税込100,000円以下なら5%オフ、100,000円以上200,000円未満なら7%オフ、200,000円以上なら10%オフ…といった具合です。

また、一緒に来院しても契約したいコースが違う!ということもありますよね。
この場合も、一人ひとりの契約金額に応じた割引率が適用になります。

注意したいのが、3回コースが割引適用外であること、また女性専門院(大宮院・新宿院・渋谷院)は男女のペア割が適用外であることです。

紹介割引(紹介カード)について

最後は「紹介カード」を使った「紹介キャッシュバックキャンペーン」について。
これは、新規の契約成立で紹介者には現金キャッシュバック、新規契約者には割引が適用になるキャンペーンです。

紹介者の現金キャッシュバックは、新規契約者の初回契約金額に応じて変動します。
たとえば、新規契約者が50,000円以上150,000円未満のコースを契約した場合、紹介者には5000円のキャッシュバック。
新規契約者が350,000円以上のコースを契約した場合、紹介者には20,000円のキャッシュバックが入ります。

この場合、50,000円未満のコースを契約した場合はキャッシュバックの対象外となるので注意が必要です。

一方、新規契約者はコースの金額にかかわらず初回契約時の合計額から5%オフが適用になります。
これには「紹介カード」の提示が絶対条件なので、知り合いでリゼクリニックに通っている方がいればぜひゲットしてくださいね。

リゼクリニックの学割は、最大20%オフになるお得なサービス。
のりかえ割や紹介割引は適用外ですが、唯一併用できるペア割を適用すれば最大30%オフにもなります!
これから進学される方はもちろん、卒業を控えている方もこの機会にリゼクリニックの学割でツルツルすべすべな肌を目指してみてはいかがでしょうか。


関連記事

【2021年9月最新】リゼクリニックの全身脱毛の料金プランを調査|割引キャンペーンや支払い方法も解説

リゼクリニックの医療脱毛の効果は?機械の特徴や口コミ・予約・料金プランを調査